主菜单

VUELTA A VALENCIA レポート<第4ステージ>

2017年9月12日

2位でゴールの「2」サインで微笑む小野寺玲第4ステージ MONCADA-MONCADA 122.3km
最終ステージは1周13.5㎞の平坦サーキットコース。チームは逃げの展開とスプリントと両方の展開を想定しスタート。強風の影響で1周目から集団が分裂し43人に絞られ1分30秒リードする先頭グループには日本チームから5名が参加する好展開。中間スプリントでは混戦の中新城の好サポートで渡辺がポイントを加算しスプリント賞を決定づけた。しかし中盤には先頭グループもアタックが始まりペースが保てず後続集団に吸収、レースは振出しに戻る。途中小さな逃げはあるが最後は大集団のスプリント態勢に入りチームは連携し好態勢になるがゴール前の落車で横山と岡が落車、それでも前方に残った小野寺が2位でゴール。優勝には届かなかったが上位入賞を果たしチームは全ステージを終えた。4日間を通じてステージ成績を狙い、優勝1回、2位3回、スプリント賞、山岳賞を獲得。毎ステージ上位の結果からチーム総合もスペインの強豪チームLIZALTEに続き2位となり評価をさらに高めた。今回参加した中から雨澤、岡、小野寺の三選手は10日後に控える世界選手権に向けて最終調整に入る。(显浅田)

比赛结果
舞台演出

1 KAMBERAS Xhuliano(スペイン/POLARTEC-F.A.CONTADOR) 2h44m43s
2 小野寺玲 +0s
3 PELEGRI Oscar (スペイン/CAJA RURAL-SEGUROS RGA) +0s
…44石上優大、56渡辺歩、58雨澤毅明、64新城雄大、100横山航太、109岡篤志+0s


最终个人総合成绩

1 SOR Erlend(ノルウェー/ESCRIBANO SPORT TEAM )11h54m17s
2 GRIGOREV Aleksandr(ロシア/MUTUA LEVANTE-GINESTAR)+0s
3 SAMITIER Sergio(スペイン/LIZARTE )+7s
…8雨澤毅明+30s、17石上優大+2m15s、24新城雄大+2m49s、48小野寺玲+6m28s、54横山航太+6m47s、56渡辺歩+7m46、69岡篤志+13m04s (最終完走者114人/初日出走者179人)

個人総合山岳賞
雨澤毅明

個人総合スプリント賞
渡辺歩

最終チーム総合成績
1 LIZALTE(スペイン)
2 JAPAN U23

分类: 新着情报 标签: