Japan car from Zhuan Athletic League

2019年JCF登録について

2018/10/26
(公財)日本自転車競技連盟

≪ 11 Month 1 Japan、2019 年継続登録手続き開始 ≫

※2019年より国際ライセンス申請手続きがWebから可能となります。
・国際ライセンスと国内ライセンスのどちらでの登録(ライセンスカードを発行する)か選択できます。
・国際ライセンスのみでも国内の大会への出場が可能となります。

1 登録分類(具体的な流れについては「3登録方法」を参照)

(1)新規登録 …過去に登録したことがない方

① 期間 メンテナンス期間、年末年始などを除き随時
※手続きをした年に有効なライセンスが発行されます。
 (年を跨いでの新規申請はできません)

例 1 申請日が 2018 Year 12 Month 20 日の場合 →2018 年度ライセンス申請
例 2 申請日が 2019 Year 1 Month 10 日の場合 →2019 年度ライセンス申請
② 方法 個人(オンライン)・加盟団体(都道府県車連など)登録
③ 対象 選手(審判・アテンダントの新規登録は講習会を受講してください)
※3 過去に登録歴がある方の新規登録は不可。再登録になります。

(2)継続登録 …現在登録をしていて、次年の登録を年内に完了したい方

①期間 2018年11月1日12:00~2018年12月21日18:00

※1 継続期間を過ぎた場合は再登録になります。
※2 継続登録開始について
継続前システムメンテナンス 10月31日(水)正午よりシステム停止
継続登録の開始、      11月 1日(木)正午から登録開始

② 方法 個人(オンライン)・加盟団体登録
③ 対象 選手・審判・アテンダント

(3)再登録 …過去に登録していた方。(継続しなかった方、移籍の為に登録を切った方、など)

① 期間 メンテナンス期間、年末年始などを除き随時

※1 継続期間中、加盟団体からの再登録は出来ません。
※2 手続きをした年に有効なライセンスが発行されます。
   →新規登録※1をご参照ください。

②方法 個人(オンライン)・加盟団体登録

③対象 選手・審判・アテンダント

※3 過去に登録履歴が無い方は新規登録になります。
※4 有効期間が過ぎている場合は、他の加盟団体へそのまま再登録(移籍)できます。
※5 審判員1級と2級は失効後、5年以内に限り再登録可能です。(3級は常時可)
※6 審判員満70歳以上の者は再登録できません。

(4)記載内容変更、再発行、登録抹消

①期間 メンテナンス期間、年末年始などを除き随時
②方法 本人から直接加盟団体へ申請(Webからの手続きはできません)
③対象 選手・審判・アテンダント

2 期間

(1)登録日(継続の場合は 2019 Year 1 Month 1 Japan)から 2019 Year 12 Month 31 日まで
(2)年間スケジュール参考資料

①継続申請の登録スケジュール
②競技者の申請年間スケジュール
③審判・アテンダントの申請年間スケジュール

(3)2018/2019 年末年始スケジュール

①個人登録(新規・継続・再登録)

(ア)2018 申請受付 2018 Year 12 Month 21 Japan(金)18:00 Until
(イ)2018 承認〆切 2018 Year 12 Month 27 Japan(wood)正午まで
(加盟団体による承認が期日までに承認されなかった場合自動キャンセルになります)
(ウ)2019 申請受付 2019 Year 1 Month 4 Japan(wood)正午より(New and re-registration)

②加盟団体登録

(ア)2018 申請受付 2018 Year 12 Month 21 Japan(金)18:00 Until
(継続のみ。新規・再登録は通年)
(イ)2018 承認〆切 2018 Year 12 Month 27 Japan(Water)正午まで
(継続のみ。新規・再登録は通年可)
(ウ)2019 申請受付 2019 Year 1 Month 4 Japan 12:00 から(New and re-registration)
※加盟団体によっては上記以外にも事務対応できる時間が限られておりますのでご了承ください。

3 登録方法

(1)個人登録(オンライン) 下記URLよりごお手続きください。継続・再登録も可となります。

①【本人】オンライン初期登録(メールアドレス・パスワード登録)
https://entry.jcf-system.jp/jcf/entry.php
1名の登録につき1つのメールアドレスが必要になります。ただし1つのメールアドレスで競技者・審判員・アテンダント全ての登録が可能です。

②【本人】ログイン →個人情報入力 →クレジットカードまたはコンビニより支払い。
https://entry.jcf-system.jp/jcf/login.php

③【加盟団体】内容確認。承認(必要に応じて修正)・否認
→【自動】確定後にメール通知。

④【カード会社】ライセンス発行・発送(簡易書留郵便)※発行スケジュールはへ記載

(2)加盟団体登録(登録申請用紙)

①【本人】登録申請用紙と登録料を加盟団体(都道府県車連ほか)へ納付。
※登録申請用紙はフォーマット一覧よりダウンロード可。

②【加盟団体】都道府県車連等にて登録データ入力。

③【カード会社】ライセンス発行・発送(簡易書留郵便)※発行スケジュールはへ記載

4 発送スケジュール

簡易書留郵便にて発送。申請者へ投函(発送)予定日をメールで通知します。
本人登録住所とは別にライセンス送付先が指定できます。(任意)

5 登録料金

個人登録では上記以外に決済手数料が発生します。Also、登録する加盟団体によっては、上記以外に事務手数料・通信費・保険料等の料金加算される団体もあります。Please check in each prefecture Federation HP, etc.。
reference:Member organizations rosterhttp://jcf.or.jp/?cat=558

6 保険について (今後変更される場合があります)

The athlete registration fee、Continue to include liability insurance premiums for a valid third party in Japan and abroad (provisional registration is excluded)。

▼個人賠償責任危険補償特約(国内・国外補償、国内で発生した事故のみ示談交渉サービス付) 保険金額1億円

By chance accident that occurred in everyday life、By that damage the property of others or inflict injuries on others、You pay the insurance money if you suffered a liability of legal。Deductibles (copayment) There is no。

この特約の被保険者(補償の対象となる方)

①本人 ②本人の配偶者 ③本人または配偶者と生計を共にする同居の親族
④本人または配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

※例えば以下のような場合に保険金のお支払いの対象となります。

・ 自転車で通行中・練習中歩行者にぶつかり、 I had to injury。
・ キャッチボール中に車の窓ガラスを割ってしまった。

※例えば以下のような場合にはお支払いの対象となりません。

・ 故意
・ 被保険者の職務遂行に起因
・ 地震、Eruption or tsunami by these
・ 犯罪行為・闘争行為

▼自転車搭乗中等のみ補償特約(国内・国外補償) 死亡・後遺障害保険金額100万円

自転車に搭乗中、或いは運行中の自転車との衝突、接触の事故により死亡したとき、後遺障害を負ったときに補償します。The insured person only。

※例えばこのような場合はお支払いの対象となりません。

・故意または重大な過失によるケガ
・自転車競技中のケガ
・自転車競技を行う事を目的とする場所或いは一般通行を制限し占有した状態での道路での練習中のケガ

It should be noted、Keirin players、UCIプロチーム・プロフェッショナルコンチネンタルチーム所属の選手の方々については、Accidents such as in-practice in-competition participating in the competition because it is considered "to be due to the performance of duties by the insured."、個人賠償責任危険補償特約の対象外となりますことをお断りいたします。(ただしこれらのプロ選手であっても、If you have suffered a responsibility of compensation by chance accident that occurred in daily life will be the compensation rider of interest)
※この保険契約は「個人賠償責任危険補償特約]を主眼とし、保険料を安価とするため傷害保険金額は死亡・後遺障害のみ100万円となります。

For more information about insurance、following概要Please refer to the。

Overview of JCF bicycle accident compensation system

 

7 国際ライセンス

International license is required when performing the competition activities abroad。
2019 年から Web からの申請が可能になりました。Also、国内ライセンスと国際ライセンスどちら か選ぶことができます。国際ライセンスのみでも国内の大会への出場が可能となります。
国際ライセンス申請をご希望の方は「UCI選手」をご選択ください。2018年12月現在、Webシステムから申請可能な国際ライセンスは選手のみとなります。
※顔写真は必須です。 2018 年分はこれまで通り申請書をご提出ください。 For international tournament in Japan、国内競技者ライセンスにて対応可能です。この場合、原則と して顔写真が必要となります。指定の手続きにて写真をつけるか、ライセンスコントロール時に写 真付き本人証明書類をご持参ください。

8 登録加盟団体の変更について

登録を切れた状態にしたのち、再登録(1登録方法 (3)再登録 参照)をしてください。その際、加盟団体の選択を変更先の団体にしてください。登録が有効な期間の場合は、一度登録を取り消す必要があります。
※ 継続期間の登録加盟団体変更はできなくなります。登録が切れる1月1日以降に再登録ください。It should be noted、登録が切れた翌月中に再登録された場合、継続して登録があるものとみなします。

9 フォーマット一覧

(1)連盟登録専用インターネットサイト https://entry.jcf-system.jp/jcf/entry.php

(2)登録申請用紙

① 選手(競技者)

 Competitors registration application
 Atletico's registration application (Word version)
 Competitors registration application entry example

② 審判員

 Judge registration application accepted
 Judge accepted registration application (Word version)
 Judge accepted the registration application secretary Cases

③ チームアテンダント

 Team attendant registration application
 Team attendant registration application form (Word version)
 ※ワード版の登録申請書はファイルを開く際にパスワードの確認があります。「読み取り専用」で開き、「名前を付けて保存」をして下さい。

④ 国際ライセンス

 International license issued application form (A4 / duplex printing encouraged)
※なお本人の顔写真2枚(縦4.5cm×横3.5cm:パスポート写真サイズ)または顔写真データ(縦横比3:2.4/サイズ700kb以下)が必要です。

(3)国際競技大会参加許可証

JCF thank you received the application procedure refer to "international competitions participation license-issuing office Handling Regulations" of the competition rules。

download page http://jcf.or.jp/?page_id=6506&category=12

(4) 未成年競技者における親権者からのドーピング検査に対する『同意書』

http://jcf.or.jp/?p=42324

10 その他

(1)2019 年度のライセンスを年明け早々に使用する場合は早めの申請をお願いします。
(2)国際大会に参加する場合、必ず国内ライセンスに記載されたローマ字表記でエントリーをしてください。UCI-IDで該当無し或いは、重複等、混乱をきたします。

11 参考資料

(1)継続申請の登録スケジュール