Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • BMXワールドカップ 第5戦<レポート>
2017/09/17

BMXワールドカップ 第5戦<レポート>

本日から2日間に渡ってBMXワールドカップシリーズ第5戦、第6戦(最終戦)が、アルゼンチンにて開催されています。
日本選手団は男子9名(内3名ジュニア)、女子3名(内3名ジュニア)、総勢12名の過去最大人数にて大会参戦しています。
初日の第5戦では、決勝進出は逃したものの、男子長迫吉拓、女子丹野夏波がそれぞれ準決勝へ駒を進めました。
長迫は2013年大会以来の準決勝進出となり、オフシーズン中に取り入れたトラック種目からのベネフィットが、結果へと現れ始めています。
女子の丹野は、今大会がワールドカップ初参戦(ジュニア1年目、混走)であり、明日の第6戦でも好成績を狙います。
明日の第6戦(最終戦)では、今シーズンの集大成となるリザルトを目指し選手サポートを行なっていきます。(監督 古幡陵介)

《大会結果》
Man

長迫 吉拓  (総合16位 準決勝敗退)
吉村 樹希敢 (総合25位 準々決勝敗退)
山口 大地  (総合31位 準々決勝敗退)
中井 飛馬  (総合41位 1/8決勝敗退)
松下 巽   (総合49位 1/8決勝敗退)
島田 遼   (総合52位 1/8決勝敗退)
吉井 康平  (総合53位 1/8決勝敗退)
長谷川湧斗  (総合60位 1/8決勝敗退)
池上 泰地  (総合74位 予選ラウンド敗退)

Woman
丹野 夏波  (総合14位 準決勝敗退)
畠山 紗英  (総合18位 準々決勝敗退)
永禮 美瑠  (総合23位 予選ラウンド敗退)

男子オフィシャルリザルト
http://bmx-results.com/pdf/2017/s5/s5_em_as_sum.pdf

女子オフィシャルリザルト
http://bmx-results.com/pdf/2017/s5/s5_ew_as_sum.pdf

《派遣大会》 : ​UCI BMXスーパークロス・ワールドカップ 第5−6戦 アルゼンチン
《大会期間》​ : 平成29年9月16-17日
《大会会場》​ : サンティアゴデルエステロ (アルゼンチン)
《派遣選手団》 :
Man
松下 巽   (神奈川/早稲田大学大学院)
長迫 吉拓  (岡山/MXインターナショナル)
吉村 樹希敢 (大阪/Gan Trigger)
吉井 康平  (東京/MXインターナショナル)
長谷川湧斗  (茨城/流通経済大学)
山口 大地  (新潟/早稲田大学)
池上 泰地  (大阪/クワハラバイクワークス)
中井 飛馬  (新潟/日本体育大学荏原高等学校)
島田 遼   (広島/近畿大学泉州高等学校)
Woman
畠山 紗英  (神奈川/白鵬女子高等学校)
永禮 美瑠  (愛知/名古屋市立西陵高等学校)
丹野 夏波  (神奈川/白鵬女子高等学校)
監督
古幡 陵介  (連盟強化スタッフ)

写真提供 : 大会オフィシャルフォトグラファー Craig Dutton