日本自転車競技連盟

パラサイクリングとは、UCI(国際自転車競技連合)の規定する競技規則のもと行われる障がい者の自転車競技です。参加する選手の障がいの種類は大まかに、四肢障がい(切断、機能障がい)、脳性麻痺、視覚障がい、下半身不随があります。
選手は障がいの種類と使用する自転車によって4つのクラスに分けられます。通常の二輪自転車を使用するCクラス、二人の利用タンデム自転車を使用するBクラス、三輪自転車を使用するTクラス、ハンドバイクを使用するHクラスです。
さらに、障がいの度合いによって計13のクラスに分類されます。競技にはロードレースとトラックレースがあり、TクラスとHクラスはロードレースのみとなります。