Japan Auto vom Zhuan Athletic League
2015/04/13

U23 Cup Nations <report>

ANFANGIn diesem Jahr in der U23 Nations Cup, in dem alle sechs Rennen geplant、43 Lien Chan des Monats statt in Nordeuropa (Nordfrankreich、Belgien、Niederlande) Bühne。Erstes Spiel in Belgien、Dieses Jahr im Wind und gepflasterten Werkzeug de Flandern wurde Espoir Kraftwerk Länder gesammelt als je zuvor in den vergangenen Jahren。Das Team begann als eine Herausforderung für die beiden von Kieselsteinen zu verlassen und Shimizu gepflasterte sind gut in gutem Zustand bis zum Ende in Belgien arbeiten。

石畳レースはスタートから冷たく強い風が吹く中、少人数の逃げが出来、集団はところどころペースアップがあるものの落ち着いた状態で外周を終える。しかし勝負の石畳周回を目前に雨が降り出すと一気にレースが過酷に変化した。面手の落車などもあり、チームは小石、Shimizu、小橋の3名で難関へ挑む。雨、風、泥水、落車続出のなかで集団は細かく分裂し連携を失い、残った小石は単独でも前方をキープしようとするが、徐々にポジションを下げてしまい最終的に88位でのゴールとなった。勝ったのはオーストラリアのエドモンソン、昨年のトラック4kmIPとTPの世界チャンピオンだ。チーム力もあったが最後は先頭3名での自力勝負を制した。日本人にとって苦手な条件での初戦となったが、大きなダメージを残さずレースを終えた。3日後に控えるLA COTE PICARDE(フランス)では10位以内を目標に挑む。(浅田 顕)

2022
U23ネイションズカップ3連戦
Assembly Namen:TOUR DES FLANDRES ESPOIR 177㎞
クラス:UCI 1.2 Ncup
期 間:4月11日
場 所:Belgien
Teilnehmer:面手利輝、清水太己、小石祐馬、徳田優、小橋勇利、横山航太

winner成 績
1 EDMONDSON Alexander(オーストラリア) 4h29m04s
2 MOSCON Gianni(イタリア) +0s
3 KORSAETH Truls Engen(ノルウェー)+7
…88小石祐馬+9m31s
…清水太己、面手利輝、小橋勇利、徳田優、横山航太は途中棄権