日本自転車競技連盟
2011/08/15

ジュニアトラック世界選手権レポート

8月14日、気温28度、湿度50%、晴れの気候の中、どの選手とも時差の影響もなく元気に自転車を乗り始めた。
慣れない木製トラックの中、前輪ディスクやタイヤのスリップ等を経験しながらじっくりとトレーニングを実施することができた。
明日は朝から本格的に試合前のトレーニングを実施する。
(ジュニア強化育成部会支援スタッフ 佐藤孝之)