日本自転車競技連盟
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • 今後の本連盟主催/共催競技大会および公認競技大会について
2020/08/21

今後の本連盟主催/共催競技大会および公認競技大会について

2020年8月21日
公益財団法人日本自転車競技連盟
会 長 佐久間 重 光

 新型コロナウィルス感染症の拡大予防の観点から、本年8月までの本連盟の主催大会および共催大会については中止もしくは延期することを決定しておりましたが、以後の主催大会および共催大会については、社会情勢等を注視しつつも、本年9月より下記の対策を施した大会実施を計画しております。
 一部の地域では感染者の発生が続いており、予断を許さない状況であるものの、自転車競技においても新しい生活様式に取り組むべく、競技大会の実施にあたっては諸般を勘案し慎重に進めてまいります。

 引き続き、本連盟公認競技大会の実施については、当該大会主催者において、大会開催地域の状況等を勘案し、慎重な可否検討をお願いいするとともに、実施にあたっては下記の事項を遵守いただきますようお願い申し上げます。
 当該競技大会主催者におかれましては、社会的情勢等をご勘案いただき、ご理解、ご協力をお願いいたします。

〇国および大会開催地域自治体等の方針に従うこと
〇感染症拡大予防をはじめとする安全対策を徹底すること
〇競技運営にあたっては、本連盟各専門委員会が制定した種目別ガイドラインに従うこと
〇日本スポーツ協会作成「スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(2020/05/29)」を準拠すること

〇競技大会開催日の直前あるいは開催中であっても状況の変化に応じて延期もしくは中止等を含めた柔軟な対応の検討ができる体制とすること

※今後の社会情勢の変化により、中止もしくは延期を要請する可能性があります。

以上