日本自転車競技連盟
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • 学連より外苑クリテリウムのお知らせ
2014/02/10

学連より外苑クリテリウムのお知らせ

神宮外苑クリテリウム第八回明治神宮外苑大学クリテリウムの開催(2月16日(日))が迫ってきた。
大学対抗クリテリウムは、全日本学生ロードレースカップシリーズの最終戦を決する
大会でもあり、現リーダーの金井誠人(明治大学、200ポイント)を佐々木勇輔(早稲田大学、150ポイント)、高木三千成(立教大学、144ポイント)らが追う。
また、オーストラリアからメルボルン大学チームも参戦。シンガポールのチームOCBCから昨年のツアーオブジャパンに参加した経験もある、エリック・シェパードをエースに3名が臨む。
午前中に行われるタイムトライアルには今年からハンドサイクルが加わった。
距離は1KMと短いが、奥村直彦選手など、日本を代表するハンド・サイクリストの走りを間近に目にすることができる。
また、マスタースタイムトライアルには藤田柾樹選手も参加。
2020年東京パラリンピックへ向けた機運の盛り上がりにもご注目いただきたい。
大会の様子はシクロチャネルでライブ中継の予定。
また、昨年以前の動画を見ることもできる。
http://www.cycloch.net/feature/gaien_criterium/