日本自転车竞技连盟
2011/08/15

第26届大运会男子山地车<最新>

野田 拓司男子山地自行车(31.8公里)
1位PRYADEIN帕维尔RUS 1:30:36
2位Buesser西尔维奥·ON 1:32:23
3位HUDECEK吉日捷克 1:32:53
6将野田卓司JPN 1:42:39

PRYADEIN Pavel, Gold MedalMTB男子クロスカントリー
個人ロードレースのコースと一部重複するコースで男女のMTBが行われた。
午前10時30分、予測ラップの設定があまく、周回数を急遽1周増やした6周31.8kmで男子12名がスタート。日本からは野田拓司が出場。
4周に渡りバトルを繰り返していたスイスのBUESSERとロシアのPRYADEINだったが、優勝はPRYADEIN。野田は9位→7位→6位と順位を上げてフィニッシュした。