Japan car from Zhuan Athletic League
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • 47th JBCF Minister of Economy, Trade and Industry Flag load championship report
2013/09/23

47th JBCF Minister of Economy, Trade and Industry Flag load championship report

JBCF"Garcia Vicente is spectacular escape the Minister of Economy, Trade and Industry flag also matrix PowerTags"
JBCF最高峰の大会がこの経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ。レースレイティングはAAAで、さらに各チーム上位3人合計順位で競われる団体賞の「経済産業大臣賞」が設定され、経済産業大臣旗の獲得を目指し各チームが戦う。
舞台は群馬CSCで、スタートとフィニッシュはバック側の緩いのぼりに設定される。29周174km、4時間半に渡る長丁場だが、開始15分後の2周目にガルシア・ビセンテ(マトリックスパワータグ)が単独アタック。ガルシアは単独で先頭を走る。中盤に数人がメイン集団から追いつく。
ラスト4周、先頭集団からさらに抜け出したのは5人。ガルシア、畑中勇介・鈴木譲・安井雅彦(シマノレーシング)そして山下貴宏(TeamUKYO)。ラスト2周、ここからさらにガルシアと畑中の2人が抜け出しゴールへ向かう。上りゴールスプリントを制したのはガルシア。174kmのレースでなんと160km以上を先頭で走り続けての圧倒的な力を見せた。
経済産業大臣賞は、1位4位11位の個人成績をおさめたマトリックスパワータグが受賞。経済産業大臣旗を手にした。同チームは個人優勝は3年連続、団体賞は2年ぶりの受賞。

[Athletics Results]
Jプロツアー第13戦
『第47回JBCF経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ』
日付 2013年9月21日、22Japan
Venue Gunma Prefecture Tone-gun Minakami Gunma Cycle Sports Center
P1(6km×29周=174km)
1位 ガルシア・ビセンテ(マトリックスパワータグ)4時間31分24秒
2位 畑中勇介(シマノレーシング)
3位 山下貴宏(TeamUKYO)+36秒
4位 ヴィズィアック・マリウス(マトリックスパワータグ)+1分12秒
5Place Suzuki truth (Utsunomiya Blitzen)
6位 カベッロ・アントニオ(TeamUKYO)+1分13秒
Jプロツアーリーダー ホセ・ビセンテ(Team UKYO)
U23リーダー 西村大輝(シマノレーシング)

[J feminine tour]
結果 F 60km
1位 西 加南子(LUMINARIA)1時間47分28秒
2位 豊岡 英子(パナソニックレディース)
3位 智野 真央(MUUR zero Velofutur)
Jフェミニンツアーリーダー 豊岡英子(パナソニックレディース)

[J Youth tour]
結果 Y 72km
1位 石上 優大(横浜高校自転車競技部)1時間55分19秒
2位 内山 雅貴(ボンシャンス)
3位 小野瀬優哉(湘南ベルマーレクラブ)

Photos and statements:JBCF general corporate social Tuan Tuan industry from all over Japan Mika Zhuan vehicle Athletic League