日本自転車競技連盟
2012/09/05

2012MTB世界選レポート

コースでの練習も2日目となりました。
昨日から沢田時(アンカー)も合流し、選手は宿から自走にてウォーミングアップしつつ会場に向かいました。(写真)
コースでは多少湿ったコンディションの中、ドロップオフセクションを繰り返し練習する選手が多くみられました。
明日は木曜のチームリレーに備え、練習を早目に切り上げて回復に努める予定です。(田崎)