Japon voiture de Zhuan Athletic League
2019/04/26

2019 アジア選手権 エリート、U23女子個人タイムトライアル

U23女子個人タイムトライアルは15kmの平坦基調のコースを往復する30kmで争われた。日本からは梶原悠未が参加した。梶原は折り返し地点過ぎですでにトップタイムの選手に1分以上の差をつけられるが、後半もペースを落とさず最短コースを走り続け2位となった。チャイニーズタイペイのCHANG Ting Tingがエリート女子でも3位のタイムで優勝した。

U23女子 個人タイムトライアル 30km
1 CHANG Ting Ting (チャイニーズタイペイ)  41分05秒
2 梶原悠未 (日本) 2分41秒差
3 BAYMETOVA Renata(ウズベキスタン) 2分46秒差

エリート女子はU23女子のスタートから30分後に同じコースで争われ、日本からは牧瀬翼が参加した。牧瀬は前半からなかなかリズムが掴めず、後半もリズムが戻せずに9位となった。ロードでも優勝候補筆頭のZABELINSKAYA Olgaが優勝した。

エリート女子個人タイムトライアル  30km
1 ZABELINSKAYA Olga(ウズベキスタン) 39分27秒57
2 LEE YUMI (韓国)  25秒9差
3 HUANG TING YING (チャイニーズタイペイ)  2分9秒差
9 牧瀬翼(Japon) 5Minutes 25 secondes de différence