日本自転车竞技连盟
2019/03/02

2019UCIトラック世界選手権大会 Day3レポート

■レポート
ポーランドのプルシュクフで開催中のトラック世界選手権は3月1日に大会第3日目 の競技が行われ 、女子オムニアムに梶原悠未が出場。
1種目目のスクラッチ6位、2種目目のテンポレース1位となり、前半をトップで折り返す。続くエリミネイションで7位、暫定3位で迎えた最終種目のポイントレースで逆転を許し4位となった。
3位と同得点の4位と惜しくもメダルには届かなかったが、世界選手権における日本勢同種目過去最高順位。今後のさらなる成長に期待をもたせた。

■2019年3月1日(金)※現地時間
女子オムニアム
4位 梶原悠未(日本)106点
HTTP://www.tissottiming.com/File/00031101020207FFFFFFFFFFFFFFFF04
※3位と同得点、最終着順による。

■その他種目結果
HTTP://www.tissottiming.com/2019/ctrwch/ja-jp/Default/

■大会公式ドキュメント
HTTPS://www.uci.org/news/2018/2019-uci-track-cycling-world-championships-presented-by-tissot—official-documents

■本大会の日本選手団
HTTPS://jcf.or.jp/2019%E5%B9%B4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E6%B4%BE%E9%81%A3%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%9B%A3/?category=track