日本自転車競技連盟
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • 2022年 BMXレーシング アジア選手権大会 派遣選手団
2022/08/17

2022年 BMXレーシング アジア選手権大会 派遣選手団

2019年ぶりのBMXレーシング種目アジア選手権大会が、8月20日(土曜日)に開催されます。
開催地は3年前同様にマレーシア・ニーライにて行われ、エリートおよびジュニア男女の計4カテゴリーにてタイトルが争われます。
アジア選手権翌日には、UCI クラス1大会が予定されています。

日本チームは、7月末に開催された世界選手権大会終了直後であり、国内での大会や9月にはワールドカップ後半戦をひかえることか、各カテゴリー1〜2名の最少人数での派遣としました。

人数は少ないものの、これまで達成できていない全カテゴリーでのタイトルを目指しマレーシアへ旅立ちます。

 

派遣大会:
2022年BMXレーシング アジア選手権大会
2022年マレーシアインターナショナル
大会期間:2022年8月20日(土)~ 8月21日(日)
開催場所:マレーシア・ニーライ ARENA BMX NASIONAL – NILAI, NEGERI SEMBILAN

<選手>

男子U23
島田 遼(広島 Gan Trigger)

女子U23
丹野 夏波(神奈川 早稲田大学)
籔田 寿衣(大阪 大阪体育大学)

男子ジュニア
木内 彪凱(静岡 飛龍高等学校)

女子ジュニア
西村 寧々花(大阪 Gan Trigger)

 

<スタッフ>

三瓶 将廣(監督・コーチ)