Japan car from Zhuan Athletic League
2012/05/26

BMX世界選手権、三輪郁佳と吉井康平が決勝トーナメントに進出

2012UCI BMX世界選手権はチャンピオンシップカテゴリーのタイムトライアルが行われ、女子エリートで三輪郁佳が45位に入り、26日に行われる決勝トーナメント進出を決めた。男子ジュニアでも吉井康平が46位のタイムで決勝トーナメントに進出した。男子エリートは三瓶将廣の113位が最高で64位までの決勝トーナメント進出ラインには届かなかった。
オリンピック出場枠について女子は決勝トーナメントに望みをつないでいる。男子は今回の世界選手権での出場枠獲得はならなかった。
<タイムトライアル結果>
Men's Elite
113 位 三瓶将廣 神奈川 RED LINE
114 位 長迫吉拓 岡山
118 位 松下巽 神奈川 法政大学/GT JAPAN
128 位 阪本章史 大阪 TIPTRO/DIATECH
141 位 高橋堅太 岡山 福山平成大学/KUWAHARA
Men's Junior
46 位 吉井康平 東京 日出高校/Bringup Power Team
Women's Elite
45 位 三輪郁佳 広島 伯和/FREE AGENT
チャレンジクラスは17歳以上のカテゴリーが開催され、4人の選手が出場した。健闘したものの荒金知史(関西BMX 競技連盟/大阪)の1/4 ファイナル進出が最高位となった。
Tournament official site
http://www.bmxworldchamps.co.uk/