Japon voiture de Zhuan Athletic League
2013/02/14

TOUR OF OMAN 2013 Stage3 リザルト


今日もスタート直後からチャンピオンシステムのジャン(韓国)、バルディアーニ ヴァルヴォレのデルステレ(イタリア)、そして日本から畑中が加わり3人の逃げが決まった。
しばらくして、この3名に敢闘賞ジャージを着用したトラクセルが追撃し合流。4名の逃げが決まった。
最高で約9分を先行したが、1回目の山岳賞(90km)で集団のペースがあがり、その差は一気に30秒まで詰まった。
トラクセルがエスケープを諦め、集団に吸収されたことでメイン集団はペースを落し、逃げる畑中等の集団との差は再び3分以上に開いた。
韓国人、イタリア人は集団に吸収されたが、畑中は1人で逃げ続けるも、ラスト20kmで集団に吸収された。
ラスト10kmは小さな起伏を繰り返し、ゴールは約500mの登りとなる。Nishitani、佐野は中切れにあい先頭から遅れてしまったが、明日は最もハードな山岳ステージなので気持ちを切り替えて臨む。