日本自転車競技連盟
2011/04/04

Tour of Thailand 2011 第1ステージ速報

ジュニア時代から日本代表で走る黒枝と木下が久しぶりの再会でレースに臨む第1ステージ 3.74km個人タイムトライアル
■ 解説
テクニカルながら岡を一つ越えるスピードとパワーを要する全長3.74kmのコース。日本代表チームでは福島晋一がトップから19秒遅れの29位でまずまずのスタートを切った。日本勢はチームブリヂストンアンカーの清水都貴がトップから14秒遅れの14位であった。(浅田 顕)
■ 成績
ステージ成績
1位 ERLER Tobias (ドイツ/TABRIZ PETROLCHEMICAL TEAM)4m40s
29位 福島 晋一 +19s
34位 木下 智裕 +20s
44位 山本 元希 +21s
60位 黒枝 士揮 +29s
98位 野口 正則 +42s

出走120人/完走120人