メインメニュー

「2016マウンテンバイクシーズンに向けて」

2016 年 2 月 17 日

選手の皆様におかれましては、2016マウンテンバイクシーズンに向け、さらなる飛躍を目指しトレーニングに励まれていることと思います。
さて、カレンダーはすでに発表のとおりですが、いよいよチーム登録が開始されます。昨年から始まったCJ(クップ・デュ・ジャポン)では、年齢別カテゴリーにより大会が実施されました。それにより国際大会としての開催も増え、ユース、ジュニア層の増加など、一定の評価をいただくことができたのではないかと思います。また、海外においてはアジア選手権での優勝など好成績を残すことができ、2016リオ五輪への男子1名の出場枠を獲得しております。
2016シーズンは、新規会場でのダウンヒル競技の国際大会も予定されています。さらにユース大会の拡充を図るなど、昨年度からの流れをより一層推進し、選手の皆様共々にマウンテンバイク競技のさらなる発展につなげてまいりたいと考えております。最後になりましたが、選手皆様のより一層のご活躍をお祈り申し上げ、マウンテンバイクチーム登録の手続きいただきたくお願い申し上げます。

日本自転車競技連盟 マウンテンバイク小委員会
委員長 佐藤裕幸

——————————————————————–
2016「JCF公認Coupe du Japon MTB」(クップ ドュ ジャポンMTB)大会について

1)JCFライセンス競技者登録方法をご覧ください。→47都道府県自転車競技連盟ヘお問合せ願います。
2)チーム登録を行ってください → スポーツエントリーよりお申込ください。
3)大会エントリーにつきましては各主催者へお申込みください。

公認大会参加にはJCFライセンス、およびチーム登録が必要です。(臨時登録により出場できる年少者クラスの競技者は除く)
チーム登録されていない競技者は、各クラスへの出場権、ポイント・ランキングの権利、年度途中昇格はできません。
詳しくは下記テクニカルガイド等をご確認ください。

・チーム登録 → スポーツエントリー
2016公認大会カレンダー
JCFマウンテンバイク情報
・MTBに関するお問合せアドレス → mtb@jcf.or.jp
 


 
 
<2015年ランキングによる2016年クラス移行表>
グラビティ(ダウンヒル) - 288.68 kB - (1065 hits)


 

カテゴリー: 新着情報 タグ: