メインメニュー

U23レースレポート

2016 年 5 月 22 日

DSCN30755月21日 第3ステージ 160㎞
長い峠の登りは無いが、常にアップダウンを繰り返す消耗ステージ。個人総合圏外の選手による逃げ切りグループが形成されることを予測しレースをスタート。序盤から速い展開で14名の先頭グループが形成され、対して集団はリーダーチーム(LOTO SOUDAL U23)のペース作りで後半へ進む中、要所要所でペースアップがあり集団の人数は減ってゆく。途中石上、新城も疲れと不調から脱落してしまう。先頭は7名に絞られたが集団に捉えられることなくゴールし、小さく絞られたメイン集団では雨澤が辛くも総合リーダーに近い位置でゴールした。秋田、津村は途中雨澤のサポートをした後、少し遅れたそれぞれの小グループでのゴールとなった。ステージ優勝は1日目も大逃げをしたフランスナショナルチームのGESBERT。先行グループ内での脚力勝負で最後は単独での勝利となった。

ステージ成績
1 GESBERT Elie (フランスナショナルチーム) 4h05m08s
2 CULLAIGH Gabriel (イギリスナショナルチーム) +1m09s
3 GUERIN Camille (フランスナショナルチーム) +01m14s
…36雨澤毅明+3m51s、81秋田拓磨+16m32s、88津村翔平+17m42s
石上優大、新城雄大は途中棄権

第3ステージ終了時点個人総合成績
1 LAMBRECHT Bjorg(ベルギー/LOTO SOUDAL U23) 11h53m15s
…18雨澤毅明+3m09s

カテゴリー: 新着情報 タグ: