Japan Auto vom Zhuan Athletic League
  • HOME
  • New Book Information

New Book Information

Coupe du Japon 八幡浜国際クロスカントリー UCI-C1

May 13th, 2018

Assembly Namen:Coupe du Japon 八幡浜国際クロスカントリー UCI-C1
Täglich geöffnet Erinnerungen:2018/05/13
Kategorie:MTB XCO
Erinnerungen zu öffnen:愛媛県八幡浜市若山 八幡浜市民スポーツパーク
Sponsored-main:八幡浜MTB実行委員会・愛媛県自転車競技連盟
Co-Gastgeber:八幡浜市

競技結果は以下の通り

Frauen Jugend
1 中島 瞳 Limited Team 846/Team-K 0:41:03.2

Frauen-Masters
1 北島 優子 Power sports SICK 0:55:06.2

Frauen-Challenge-
1 中川 左裕里 愛媛MTB 0:48:06.2
2 熊本 有加  愛媛MTB 0:51:55.7
3 本元 泰穂  シマノドリンキング 0:55:44.2

男子チャレンジ
1 堂野前 克典 Sonic-Racing/SRAM 0:53:10.4
2 鈴木 正広  IMABARIKUN 0:55:10.8
3 中川 浩二  愛媛MTB 0:55:17.4

Herren Youth
505 村上 裕二郎 松山工業高校 0:48:36.0
501 松本 一成  TEAM SCOTT 0:49:02.6
502 中島 渉   Limited Team 846/Team-K 0:49:14.1

男子アドバンス
1 サカグチ イヴォ アキラ COUNTRY MORNING 0:51:24.5
2 柴田 健太郎 TEAM QMAX 0:51:58.6
3 北島 篤志  CycleryKIRIN/KMC/iPlan 0:53:10.7

Frauen Junior
1 川口 うらら sonic-racing/SRAM 1:12:21.7
2 小林 あか里 MTBクラブ安曇野 1:18:12.6
3 松本 璃奈  TEAM SCOTT 1:24:33.2

男子マスター
1 酒居 良和 マウンテン☆ポテト 1:13:49.0
2 平井 啓資 USM 1:14:23.0
3 大橋 尚哉 tours.net 1:14:32.8

Frauen-Elite
1 DORMITORIO Ariana Thea Patrice Philipine National Team/Team Ari 1:39:59.5
2 TSAI Ya Yu Chinese Taipei National Team 1:45:11.1
3 橋口 陽子 TEAM轍屋 1:51:05.5

女子U23
1 PANYAWAN Natalie Thailand National Team 1:47:08.5
2 山田 夕貴 松本大学 1:56:34.5
3 吉田 雪那 TEAM BG8 1:58:39.5

Männer Junior
1 村上 功太郎 松山工業高校 1:20:22.7
2 DINHAM Matthew Trek Shimano Australia 1:20:38.9
3 CHUN Seonghun Gimcheon Biological Science High 1:21:45.3

Männer U23
1 上野 蓮 MASAYA YOUNG RIDERS 1:40:37.6
2 MUKHAMEDIYANOV Temirlan Kazakhstan National Team 1:45:43.4
3 小林 勇輝 イナーメ信濃山形 1:47:15.4

Männer Elite
1 山本 幸平 Dream Seeker Racing Team 1:31:39.6
2 KAZANTSEV Kirill Kazakhstan National Team 1:33:11.3
3 KIESEL Lysander German-Technology-Racing Team 1:33:32.1

ASIA MOUNTAIN BIKE SERIES Ranking
MEN ELIET
1 KAZANTSEV KIRILL KAZ 32
2 SAWADA TOKI JPN 26
3 MAEDA KOHEI JPN 22

WOMEN ELIET
1 DORMITORIO ARIANA THEA PATRICE PHI 40
2 TSAI YA YU TPE 36
3 HO YI TZU TPE 22

MEN JUNIOR
1 MURAKAMI KOUTAROU JPN 40
2 SERGIYENKO DENIS KAZ 18
3 CHUN SEONGHUN KOR 16

WOMEN JUNIOR
1 KAWAGUCHI URARA JPN 20 20 40
2 KOBAYASHI AKARI JPN 0 18 18
3 MARKUS AINIE MAS 8 10 18

MEN MASTER
1 SAKAI YOSHIKAZU JPN 20
2 ALFARO ZEUS CATANYAG PHI 20
3 HIRAI KEISUKE JPN 18

20180513XCO_yawatahama - 2.65 MB - (110 Zugriffe)

2018-AMS-POINT-COUNT-AFTER-LEG-2 - 131.58 kB - (51 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018年MTBアジア選手権大会 XCO

May 7th, 2018

大会最終日はXCO男女ジュニア、Männer U23、男子エリートが行われた。前日のドロドロは急速に回復し乗車できないポイントはなくなった。

朝一番のレースは女子ジュニア。案の定オフィシャルバスの出発が遅れ、30分遅れてレースはスタートループ(以下SL)+2周回でスタート。川口うらら、 松本璃奈、小林あか里の3名がエントリー。スタートループを終えて川口を先頭に後方スタートの小林も大健闘し、その後ろに松本が続き日本チームが先頭を固める。ファイナルラップとなる2周目には川口が独走し、2位に中国、3位小林と上位3名が独走となり、川口は差をどんどんと空けての優勝川口、3位に初出場となった小林となった。

10時30分スタートの男子ジュニアは 村上功太郎、神永真一、野村拓未がエントリー。直前の女子のラップタイムが予想以上に早かったため、当初予定していた3周からSL+4周に変更となりスタート。最前列の村上はスタートの混戦で遅れてしまい番手、その後ろ神永、最後尾付近からスタートとなった野村は15番手ほどで本コースイン。中国、韓国、カザフスタン、日本と4か国6名のパックから周回を進めるごとにばらけだした。一時後退してしまった村上は最後に追い上げを見せてきたが、ギリギリ届かずに4位となった。神永は後半にかけて差を開けられ7Platz、後ろから追い上げた野村は11位となった。

午後3時スタートの男子エリートと新しく新設されたクラスのU23の時間には暑さと湿度は最高となる中、男子エリートはSL+6周、U23はSL+5周でレースは行われた。日本からは男子エリートに 山本幸平、平野星矢、沢田時、前田公平。U23に平林安里のエントリー。U23は平林の優勝に期待がかかったが、スタートは先頭で入り本ループに入ってきたが、他国の選手と接触がありリアエンドを激しく損傷していまし交代。ピットでメカニックに直してもらうが完全には治らず結局4回のピットストップを強いられるなか、追い上げを見せて4位となった。

男子エリートは山本、イラン2名、カザフスタン、平野が抜け出す形でレースは進んだ。中盤に入りカザフスタンとイランが猛暑の中のハイペースに耐えられずに落ちていき、山本から5秒差でイランが続く形で終始進んだ。日本チームとしてはスタッフでその様子と山本からのリクエスト等を情報伝達し、気持ちを切らさないよう努めた。ファイナルラップに入り徐々にイランが遅れだし、独走の形で山本が優勝。3位には平野が危なげなく入った。前田公平はスタート後からペースが上げられずに13位、沢田時は暑さで走行不能となりDNFとなった。

Vielen Dank für Ihre Unterstützung。
JCF MTB監督

WOMEN JUNIOR

1 1 URARA KAWAGUCHI JPN 0:35:44
2 9 ZHIFAN WU CHN 0:37:08
3 11 AKARI KOBAYASHI JPN 0:38:31
4 2 TATYANA BOGDANOVA KAZ 0:42:20
5 6 RINA MATSUMOTO JPN 0:42:59

 

MEN JUNIOR

1 17 JIN WEI YUAN CHN 0:59:22
2 20 SEONG HUN CHUN KOR 1:00:43
3 12 NIYAZOV BOLAT KAZ 1:01:16
4 1 KOUTAROU MURAKAMI JPN 1:01:26
7 7 SHINICHI KAMINAGAWA JPN 1:03:39
11 16 TAKUMI NOMURA JPN 1:11:30

 

MEN U23

1 1 XIANJING LV 10060881325 CHN 1:08:59
2 2 MINGRUN CHEN 10051617623 CHN 1:12:16
3 16 MINO KIM 10015868877 KOR 1:14:53
4 4 ARI HIRABAYASHI 10009660069 JPN 1:15:38

 

MEN ELITE

1 5 KOHEI YAMAMOTO JPN 1:22:16
2 1 FARAZ SHOKRI IRI 1:22:57
3 7 SEIYA HIRANO JPN 1:23:59
13 14 KOHEI MAEDA JPN 1:35:31

 

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

Coupe du Japon びわこ高島STAGE XCO/DHI 結果

May 6th, 2018
Assembly Namen: Coupe du Japon びわこ高島STAGE
Täglich geöffnet Erinnerungen: 2018/05/06
Kategorie:MTB DHI
Erinnerungen zu öffnen: 滋賀県・高島市 箱館山スキー場

Sponsored-main:(Lager)アウトドアスポーツ846

競技結果は以下の通り

Männer Elite
1 泉野 龍雅 愛知県 Acciarpone racing 3:24.859 0 35.14
2 加藤 将来 愛知県 accel 3:24.924 0.065 35.13
3 浅野 善亮 愛知県 TEAM GIANT 3:25.783 0.924 34.98

Frauen-Elite
1 安福 範子 愛知県 ACCEL 4:16.905 0 28.02
2 富田 敬子 Präfektur Osaka Acciarpone racing 4:37.962 21.057 25.9
3 中川 瑶子 Präfektur Osaka FLOWY 4:52.809 35.904 24.58

Herren Masters
1 大野 良平 岐阜県 KYB含み損 3:51.846 0.000 31.05
2 Gilsenan Paul 千葉県 Nukeproof 3:52.164 0.318 31.01
3 三山 孝幸 Präfektur Ishikawa FRS 3:55.469 3.623 30.57

Herren Youth
1 羽口 鉄馬 京都府 R’s CYCLE 3:51.047 0.000 31.16
2 齋木 司 新潟県 重力技研/八海山麓MTBパーク 3:57.009 5.962 30.37
3 中島 渉 埼玉県 Lmited Team 846/Team-K 4:07.008 15.961 29.14

Frauen Jugend
1 中島 瞳 埼玉県 Limited Team 846/Team-K 4:38.129 0 25.88

男子アドバンス
1 島田 勇作 Präfektur Osaka 輪心WHEEL SOUL BIKE WORKS 3:48.883 0 31.45
2 鈴木 京太 Shizuoka Prefecture TEAM NARO/rokkoracing 3:49.665 0.782 31.35
3 村上 宰 東京都 Team JDS 3:52.219 3.336 31

男子チャレンジ
1 竹本 将史 Hyogo-Präfektur TRIPCYCLE GLOBAL RACING 3:56.868 0.000 30.39
2 笠井 崇平 愛知県 カトーサイクル 4:05.912 9.044 29.27
3 守井 晴信 Okayama Prefecture TEAM DACHS-HUND 4:06.898 10.030 29.16

Frauen-Challenge-
1 仲上 和花 京都府 Think Racing Team 6:34.873 0 18.23

テクニカルデータ
Abstand:1.6km スタート地点標高:480m フィニッシュ地点標高: 200m 標高差:280

EachResult01 - 136.76 kB - (190 Zugriffe)

EachResult03 - 118.59 kB - (152 Zugriffe)

EachResult04 - 109.08 kB - (134 Zugriffe)

EachResult06 - 105.77 kB - (126 Zugriffe)

EachResult07 - 120.43 kB - (125 Zugriffe)

EachResult08 - 120.34 kB - (121 Zugriffe)

EachResult09 - 106.4 kB - (99 Zugriffe)

qEachResult01 - 136.48 kB - (99 Zugriffe)

qEachResult02 - 128.68 kB - (76 Zugriffe)

qEachResult03 - 119.2 kB - (70 Zugriffe)

qEachResult04 - 109.07 kB - (69 Zugriffe)

qEachResult06 - 105.66 kB - (87 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018年MTBアジア選手権大会 DHI男子エリート DHI女子エリート

May 6th, 2018

5月5日はDHIの決勝が行われた。日本からは男子エリートに 清水一輝、永田隼也、井本はじめ、九島勇気の4名エントリー。女子エリートに中川弘佳、吉川千香子の2名がエントリーした。
今回は例年に比べてホテルと会場間の移動時間が長くオフィシャルバスが時間通りに進まずトレーニング時間の短縮にプラスして、豪雨やコース自体が作りたてでトラックが踏み硬められていない等の影響もあり、オンコースでのトレーニング時間が極端に少ない中での決勝となった。
夜の豪雨でトラックはドロドロであったがレースがスタートする午後には急速に回復して牧草地区間はドライ、日当たりの悪い森の中はマッドというコンディションとなった。
女子エリートの中川弘佳は前日のタイムドセッションで激しく前転をして首を痛めたが、決勝ではスムーズに走り切ったがタイムが伸びずに8位となった。吉川千香子は途中ミスがあり落車したが、その他はまとめて走り5位となった。
男子エリートは日本は永田隼也からスタート。コース前半でリアタイヤがスローパンクしてしまい徐々に空気が抜けていく中飛ばしていくが、パンクの影響で転倒してしまい11位。井本はじめは快調に飛ばしていくが、 ロックセクションでラインミスしてしまい5位。昨年のチャンピオンの九島勇気は前日のタイムドセッションでハンドルが根元から折れるほどの激しい落車で、負傷中であった手首を再度痛めてしまう中攻めて走ったが、転倒してしまい15位。清水一輝は直前までタイや選択に悩む中ドライタイヤで挑んだが、転倒がありタイムが伸ばせる事が出来なかったが、3位で銅メダルとなった。

DHI女子エリート
優勝  VIPAVEE DEEKABALLES THA 3:38:300
2位  SIRAPHATSON CHATKAMNDED THA 3:46:360
3位  TIARA-ANDINE PRASTIAK 3/51:700
5位  吉川千香子 日本 4:10:870
8I位  中川弘佳  日本 4:20:060

DHI男子エリート
優勝  SHENGSHAN CHANG TPE 2:58:750
2位  SUEBSAKUN SUKCHANYA THA 3:01:430
3位  清水一輝  日本 3:06:680
5位  井本はじめ 日本 3:09:090
11位 永田隼也  日本 3:44:510
15位 九島勇気  日本 6:12:860

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

Coupe du Japon びわこ高島STAGE XCO/DHI 結果

May 6th, 2018
Assembly Namen: Coupe du Japon びわこ高島STAGE
Täglich geöffnet Erinnerungen: 2018/05/04
Kategorie: MTB XCO
Erinnerungen zu öffnen: 滋賀県・高島市 朽木スキー場
Sponsored-main:(Lager)アウトドアスポーツ846
競技結果は以下の通り

Männer Elite
1 宮津 旭 Präfektur Nagano PAXPROJECT 1:32:21.61 –
2 小野寺 健 滋賀県 drawer THE RACING 1:33:04.84 43.23
3 恩田 祐一 新潟県 MIYATA-MERIDA BIKING TEAM 1:34:50.65 2:29.04

Frauen-Elite
1 中島 瞳 埼玉県 Limited Team 846/Team-K 53:44.29 –
2 橋口 陽子 神奈川県 TEAM 轍屋 55:24.70 1:40.41
3 平田 千枝 奈良県 Club La.sista Offroad Team 58:58.97 5:14.68

※女子ジュニアと女子ユースを女子エリートと統合。

2018JCF公認Japan MTB Schneid」テクニカルガイド 16.1 クラス統合(コンバインドルール)

Männer Junior
1 久保 一真 滋賀県 Pro Ride 1:12:19 –
2 山口 創平 滋賀県 ProRide 1:13:53 1:34.31
3 藤木 雄大 滋賀県 ProRide 1:14:08 1:48.73

Herren Masters
1 品川 真寛 神奈川県 TEAM YOU CAN 56:43.89 –
2 國井 敏夫 千葉県 MilePost BMC Racing 59:58.13 3:14.24
3 有持 真人 神奈川県 Team ARI 1:02:53.72 6:09.83

Herren Youth
1 松本 一成 Präfektur Nagano TEAM SCOTT 43:07.5 – 16.6
2 中島 渉 埼玉県 Lmited Team 846/Team-K 43:11.3 3.74 16.6
3 瀬戸口 瑛 鹿児島県 CIEL BLEU Jr. 45:23.3 02:15.8 15.8

男子アドバンス
1 中江川 純 神奈川県 myx 58:54.14 –
2 吉水 統威 滋賀県 京都岩井商会racing 59:13.40 18.90
3 大橋 優 奈良県 TeamPoppo/なんちゃってバイカーズ 59:50.82 56.68

男子チャレンジ
1 坂本 昌良 茨城県 チーム・フォルツァ! 31:55.20 –
2 多端 亮 Präfektur Osaka DECOJA RACING TEAM 32:04.48 9.46
3 比護 任 Präfektur Osaka PAXCYCLE 33:13.65 1:18.63

Frauen-Challenge-
1 中川 左裕里 愛媛県 愛媛MTB 20:57.10 –
2 簑原 由加利 東京都 日本ろう自転車競技協会 24:43.13 3:46.03

テクニカルデータ
Abstand:3.64km スタート地点標高:430m 最高標高:590m 最低標高:430m

Result01 - 150.15 kB - (163 Zugriffe)

Result02 - 116.4 kB - (99 Zugriffe)

Result03 - 134.87 kB - (123 Zugriffe)

Result04 - 116.47 kB - (112 Zugriffe)

Result05 - 114.72 kB - (101 Zugriffe)

Result09 - 141.9 kB - (91 Zugriffe)

Result10 - 137.56 kB - (97 Zugriffe)

Result11 - 109.95 kB - (74 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018年MTBアジア選手権大会 XCR(チームリレー)

May 4th, 2018
5月4日から6日にフィリピンのセブ島にてアジア選手権が開催された。会場はダナオシティの山中にあり、オフィシャルホテルから会場までの約30キロの移動は、激しい渋滞が慢性的に起こっておる中、地元警察の協力も得てパトカーと白バイの先導で時間を稼ぐが、道が狭く道路も悪い為に大幅に時間がかかり、スケジュールが大きく変更される中大会最初の競技となるXCR(チームリレー)が行われた。日本からはエースの山本幸平が試走で落車をしてしまったためにメンバー変更を行ってレースに挑んだ。第一ライダー平林安里、第二ライダー小林あか里、第三ライダー川口うらら、第四ライダー村上功太郎、アンカーに前田公平でエントリー。

前日の豪雨の影響でドロドロのコースが待ち受ける中マッドタイヤを選択してレースはスタート。順調に1位で走り出すが半周目ほどで順位を下げはじめた。原因は泥がまとわりついてホイールが回らなくなりランニングを強いられてしまったためだ。ランニングと泥をかき落とすことを繰り返し、7位で第二ライダーの小林あか里がスタート。そつなくうまく走り切り第三ライダー川口うららへ。テクニカルセクションの得意な川口は追い上げをして6位で戻ってきた。第一ライダーの平林の情報を得て第四ライダー村上とアンカーの前田はメカニックがドライタイヤに変更した。第四ライダーの村上は順調に追い上げ3位でアンカーの前田に。前田もタイを抜き去って先頭中国を追いかけるが、最初のギャップが大きく2位でゴールした。

1位 中国 1:43:09
2位 日本 1:47:32
3位 フィリピン 1:51:21

5月5日 DHI男女エリート決勝
5月6日 XCO男女ジュニア、Männer U23、Männer Elite
が行われます。引き続きご声援よろしくお願いいたします。

JCF MTB監督
鈴木雷太

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018年MTBアジア選手権大会派遣選手団

May 1st, 2018

2018年MTBアジア選手権大会派遣選手団

Versandzeit:平成30年5月1日(火)~5月7日(月)
Öffnen Erinnerung Ort:フィリピン・ダナオ セブ

<スタッフ>(5名)
[監 督]
鈴木雷太(JCF強化支援スタッフ)
[Mechanic]
小林輝紀(JCF強化支援スタッフ)
今田大三(JCF強化支援スタッフ)
根本真弥(JCF強化支援スタッフ)
[Masser]
中山真臣(JCF強化支援スタッフ)
軽部修子(JCF強化支援スタッフ)

<選手>(17名)
[ダウンヒル 男子エリート]
清水一輝 (愛知 PATROL MOUNTAIN FJC)
永田隼也 (神奈川 ミラリジャパン株式会社)
井本はじめ(兵庫 SRAM/Santacruz)
九島勇気 (神奈川 玄武/MONDRAKER)
[ダウンヒル 女子エリート]
中川弘佳 (大阪 Liv/LOVESPO.com)
吉川千香子(愛知 重力技研/DKMC)
[クロスカントリー 男子エリート]
山本幸平 (長野 DREAM SEEKER RACING TEAM)
平野星矢 (長野 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
沢田 時 (大阪 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
平林安里 (長野 スペシャライズドレーシング ジャパン
前田公平 (東京 弱虫ペダルサイクリングチーム)
[クロスカントリー 男子ジュニア]
村上功太郎(愛媛 松山工業高校)
神永真一 (大阪 都島工業高校/Pro Ride)
野村拓未 (長野 田川高校/MTBクラブ安曇野)
[クロスカントリー 女子ジュニア]
川口うらら(兵庫 龍野高校/Sonic-Racing・SRAM)
松本璃奈 (長野 茅野高校/TEAM SCOTT JAPAN)
小林あか里(長野 松本蟻ヶ崎高校/MTBクラブ安曇野)

●クロスカントリーリレー(XCR)は、上記参加選手より4名にて構成
Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018MTBアジア選手権大会派遣選手団

April 23rd, 2018

Artikel24回アジアMTB選手権&第10回アジアジュニアMTB選手権

1.派遣期間: 2018年5月1日(火)~5月7日(月)
2.大会期間: 2018年5月4日(金)~5月6日(日)
3.開催場所: フィリピン・ダナオ、セブ
4.選手団
〔監督(兼総務)〕
鈴木雷太(JCF強化支援スタッフ)
〔メカニック〕
小林輝紀(JCF強化支援スタッフ)
今田大三(JCF強化支援スタッフ)
榎本真弥(JCF強化支援スタッフ)
〔スタッフ〕
軽部修子(JCF強化支援スタッフ)
中山真臣(JCF強化支援スタッフ)

〔 選手6名 〕
●MTB(ダウンヒル)
Männer Elite
清水一輝 (愛知 PATROL MOUNTAIN FJC)
永田隼也 (神奈川 ミラリジャパン株式会社)
井本はじめ(兵庫 SRAM/Santacruz)
九島勇気 (神奈川 玄武/MONDRAKER)
Frauen-Elite
中川弘佳  (大阪 Liv/LOVESPO.com)
吉川千香子 (愛知 重力技研/DKMC)

〔 選手11名 〕
●MTB(クロスカントリー)
Männer Elite
山本幸平(長野 DREAM SEEKER RACING TEAM)
平野星矢(長野 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
沢田 時(大阪 ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)
平林安里(長野 スペシャライズドレーシング ジャパン)
前田公平(東京 BiORACER/Thompson)
Männer Junior
村上功太郎(愛媛 松山工業高校)
神永真一 (大阪 都島工業高校/Pro Ride)
野村拓未 (長野 田川高校/MTBクラブ安曇野)
Frauen Junior
川口うらら(兵庫 龍野高校/Sonic-Racing・SRAM)
松本璃奈 (長野 茅野高校/TEAM SCOTT JAPAN)
小林あか里(長野 松本蟻ヶ崎高校/MTBクラブ安曇野)

●クロスカントリーリレー(XCR)
上記参加選手より4名にて構成

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2018年版日本自転車競技連盟規則集 WEB版

April 17th, 2018

2018年版規則をWEB上にて暫定公開いたします.
印刷・正本版は,4月26日より順次,加盟団体宛てに発送いたします.

Kategorien: New Book Information Schlagwörter: , , , , , , ,

2018年版日本自転車競技連盟規則・改訂事項対照表

April 17th, 2018

2018年版規則・改訂事項対照表をWEB上にて公開いたします

Kategorien: New Book Information Schlagwörter: , , , , , , ,