Hauptmenü

New Book Information

2017Tour du Pays du Vaud<レポート>

28. May 2017

2017 Tour du Pays du Vaud stage1
Stage1は2.2km、1.5kmと短いながらも勾配のある登り区間が中盤までに2か所あり、ラスト20kmには5.7kmの登りが控える。平坦区間が少なくアップダウンを繰り返す厳しい118kmのコースで争われた。この日は総合4位の松田が繰り上がりで山岳ジャージを着用してスタートすることとなった。
Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

CJ-1富士見パノラマ大会(DHI)<速報>

28. May 2017

MTB CJ-1 富士見パノラマ大会ダウンヒル競技が5月27日(土)長野県富士見町 富士見パノラマリゾートダウンヒルコースで開催された。Als wichtige Qualitäten unter
Männer Elite
1. 清水 一輝 愛知県 Patrol mountain downhill team 2:27.350
2. 加藤 将来 愛知県 AKI FACTORY 2:28.808
3. 井本 はじめ 兵庫県 SRAM/Santacruz 2:30.376

Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2017年BMXアジア選手権大会 大会初日レポート

27. May 2017

本日よりタイ・スパンブリにて2017年BMXアジア選手権大会が始まりました。
大会初日の本日は予選・準決勝が開催され、日本チームは8名が翌日の決勝へ駒を進めました。
明日の決勝レースでは、全参加カテゴリー(Frauen Junior、Männer Junior、Männer Elite)にてアジアタイトル死守と表彰台独占を狙います。
大会決勝の様子は、ライブ放送でご覧いただけます。
Sendedatum und -zeit:5月28日(日曜日) 日本時間16:00より(BMX強化コーチ 三瓶将廣)
Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

TOJ第7ステージレポート

27. May 2017

富士山ステージでの結果により、個人総合成績にほぼ決着がついた形で今日の修善寺ステージを迎えた。厳しいステージではあるがチームの今日の目的は山本大喜の個人総合成績をポイント圏内に収めることと、展開次第では吉岡のステージ成績を狙う事も視野に入れた。レースは序盤の実力者4名のアタックが決まり、リーダーチームにコントロールされる集団は最高4分差で周回を重ねた。中盤以降はステージ優勝を狙うNIPPOのペースアップと攻撃により集団は26名程に絞られ、チームからは山本のみが残りゴールまで耐えるレースとなる。 Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

Tour of Japan 7th Stage

27. May 2017

Results_Stage7 - 750.39 kB - (209 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

全日本自転車競技選手権大会ロードレース 大会情報

26. May 2017

大会HPが更新されております。大会情報はDiese Richtungよりご覧ください。
Es ist zu beachten、参加申込は5月31日(水)までとなっておりますのでご注意ください。

ポスター - 208.31 kB - (136 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

TOJ第6ステージレポート

26. May 2017

山本富士山ステージは他力には頼れず、個人の登坂力が試されるステージで個人総合成績に最重要なステージ。個人総合成績の上昇を狙う山本はペース配分に課題が残ったもののステージ23位の成績で個人総合成績を18位へ上昇させた。吉岡、新城、孫崎、草場も個々のペースでレースを走り切り翌日の修善寺ステージに向けてコンディションを維持ている。
Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

2017 Tour du Pays du Vaud prologue<レポート>

26. May 2017

5月25日からプロローグとタイムトライアルを含む4日間で争われるジュニアネイションズカップTour du Pays du Vaud がスタートし、フランスからの連戦となる日本チームは松田祥位、蠣崎優仁、小野寺慶、依田翔太、佐藤健、成海大聖の6選手が出走した。
プロローグは3.5kmのアップダウンコースで、強い追い風の直線の下りが1km、登り区間は全て向かい風で回転力とパワーの双方が求めらる。また高速の下り直線からのUターン、そして6つのコーナーがあり高いバイクコントロール技術も必要で、短いながらも総合的な力が問われるコースで争われた。
Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

Tour of Japan 6th Stage

26. May 2017

Results_Stage6 - 744.25 kB - (188 Zugriffe)

Kategorien: New Book Information Schlagwörter:

TOJ第5ステージレポート

25. May 2017

山岳周回コースの飯田ステージは朝から雨模様。個人総合成績争いが本格的に始まるステージとして、チームは吉岡、山本をトップグループに残す事を目的としスタート。レースは序盤に飛び出した8名がしばらく先行、König der Berge、スプリントポイントを重ね終盤へ突入。メイングループも人数を絞りながらアプローチを開始し終盤にはすべての逃げを吸収し25名程のグループとなる。 Mehr…

Kategorien: New Book Information Schlagwörter: