日本自転車競技連盟
  • HOME
  • BMX
  • NEWS
  • 第3級公認審判員ならびにチームアテンダント講習会の遠隔講習会開催について(告知)
2020/05/15

第3級公認審判員ならびにチームアテンダント講習会の遠隔講習会開催について(告知)

各加盟団体御中

2020年5月14日
公益財団法人日本自転車競技連盟
第3級公認審判員ならびにチームアテンダント講習会の遠隔講習会開催について(告知)

公認審判員規程ならびにチームアテンダント登録規程に定める講習・試験について、2020年度については、加盟団体の責任において下記の事項に留意して厳正・公正に行われることを条件に、遠隔講習会・試験(いわゆるウェブ会議方式)にて実施することを認める。

留意事項
1 「ライセンス種類別講習カリキュラム最低時間配分基準 」に準じた時間で行うこと。
2 講習会は受講者の顔確認による本人確認が可能で、受講者からの質問が可能な双方向方式で行うこと(例:ZOOMなど。動画等を視聴するだけ、は認められない)。
3 試験は時間の管理が可能な形式(例:グーグルフォーム)で行い、受講者の手元に試験問題が残らないように徹底する(電子mail配布は行わない)こと。なお、試験は規則集・手元資料等の参照可としてよい。

参考資料
公認審判員規程
第14条 3.①新たに第3級公認審判員を希望する者は、加盟団体主催の第3級公認審判員講習会を受講し、第3級公認審判員試験に合格しなければならない。(後略)

チーム・アテンダント登録規程
(チーム・アテンダント資格の付与)
第4条 新たにチーム・アテンダント資格を希望する者は,本連盟または加盟団体主催のチーム・アテンダント講習会を受講し,試験に合格しなければならない.(公財)日本体育協会自転車競技公認各級コーチ,同公認自転車競 技各級指導員およびUCIの認めるコーチ有資格者は,登録申請時にその証明書を提示することにより講習会・ 試験を免除される.

以上