日本自転車競技連盟
2022/08/01

2022 UCI Trials WYG Finals 板谷遥香2位

ポーランドのヴァドヴィツェで開催されているトライアル・ワールドユースゲームの最終日。7月31日には個人戦の決勝が行なわれ、日本選手3名が3カテゴリーに出場した。
板谷遥香は女子9-11歳のユースガール決勝に出場。40~50ポイントの高得点を連発し、初出場ながら表彰台2位という快挙を達成した。日本選手女子のワールドユースゲームでの成績としては、ユースガールで3位、ガールで2位が過去最高順位となっていた。

塚本和志は男子9-10歳のプッシンで決勝7位、人見星衣來は女子12-15歳のガールで決勝7位という好成績を残した。
2020年と2021年は新型コロナ感染症の影響でワールドユースゲームが中止となったこともあり、今大会が初出場という選手も多く、今大会惜しくも決勝進出を逃した選手も含め、今後の更なる成長に期待を抱かせる大会となった。
 
個人戦決勝結果

[プッシン] 男子9-10歳 (決勝12名) 5x2Laps
1位 GARCIA GARCIA Aner [ESP] 540point
2位 MORENO MARCO Juan [ESP] 530point
3位 ROA OLIVERA Lluc [ESP] 510point

7位 塚本 和志 TSUKAMOTO Kazushi 350point

 
[ユースガール] 女子9-11歳 (決勝9名) 5x3Laps
1位 FREUDENREICH Anna-Len [GER] 680point
2位 板谷 遥香 ITADANI Haruka [JPN] 630point
3位 PORTU CRESPO Uxuri [ESP] 550point
(表彰写真はUCI Trials撮影)
 
[ガール] 女子12-15歳 (決勝8名) 5x2Laps
1位 RIERA ROURA Alba [ESP] 590point
2位 PECHÁČKOVÁ Denisa [CZE] 540point
3位 KEIKUS Emilia [GER] 410point

7位 人見 星衣來 HITOMI Seira 270point

 
全カテゴリー決勝リザルト(PDF)


 
2022 UCI TRIALS WORLD YOUTH GAMES(大会情報)
https://www.uci.org/competition-hub/2022-uci-trials-world-youth-games/aLHmBmtKk1gWUMrcikh5W?tab=overview