日本自転車競技連盟
  • HOME
  • ROAD
  • NEWS
  • 10/22 全日本選手権ロード<初日結果>
2021/10/22

10/22 全日本選手権ロード<初日結果>

第24回全日本選手権個人タイム・トライアル・ロード・レース大会
2021年10月22日(金) 広島県中央森林公園サイクリングロード

・男子U23(24.0km)20名出走
第2ウエーブ1番目スタートの松田祥位(岐阜・EQADS)が33分39秒57で優勝。

[競技結果]
1 松田 祥位 岐阜 EQADS 33:39.57
2 留目 夕陽 東京 中央大学 33:59.57
3 宮崎 泰史 大分 Sparkle Oita Racing Team 34:09.55

・女子エリート+女子アンダー23(24.0km)10名出走
1番目スタートの樫木祥子(東京・Team illuminate)が38分55秒30で優勝。
5番目スタートの石上夢乃(神奈川・鹿屋体育大学)が40分34秒51で女子アンダー23優勝、エリート+U23では2位に入った。


[競技結果]
1 樫木 祥子 東 京 Team illuminate 38:55.30
2 石上 夢乃 神奈川 鹿屋体育大学 40:34.51
3 石田  唯 京 都 早稲田大学 41:11.80

女子アンダー23のみ別途表彰
1 石上 夢乃 神奈川 鹿屋体育大学 40:34.51

・男子エリート(36.0km)18名出走、1名失格(規則に適合しない器材使用のため)
第2ウエーブ1番目スタートの増田成幸(栃木・宇都宮ブリッツェン)が唯一50分を切り、23回大会に続き49分25秒40で優勝。

[競技結果]
1 増田 成幸 栃木 宇都宮ブリッツェン 49:25.40
2 山本 大喜 奈良 KINAN Cycling Team 50:12.77
3 中根 英登 愛知 EF Education-NIPPO 50:25.71

2021全日本パラサイクリング選手権・ロード大会
2021年10月22日(金) 広島県中央森林公園サイクリングロード

・男⼦ ⾃転⾞競技クラス C1-3(12.0km)4名出走
MC1,2,3を結合しての開催。係数計算での結果、2013〜2018年6連勝の藤田征樹が優勝。

[競技結果]
1 藤田 征樹 藤建設 MC3 18:50.82 計算タイム:18:50.82
2 川本 翔大 大和産業(ヤマトライス) MC2 19:57.91 計算タイム:19:11.79
3 多田 尚史 acu-power Racing Team MC3 25:51.87 計算タイム25:51.87

・男⼦ ⾃転⾞競技クラス C5(12.0km)3名出走
MC5クラス3名での争いの中、梶 鉄輝が初優勝。

[競技結果]
1 梶  鉄輝 JPF MC5 18:58.02
2 吉井 常浩   –   MC5 22:01.53
3 沼野 康仁 usplab.VC SPLENDOR MC5 29:13.80

・女子 ⾃転⾞競技クラス C2-3(12.0km)2名出走
WC2,3を結合しての開催。係数計算での結果、2020金メダリスト杉浦佳子が2017年大会から4連勝となった。

[競技結果]
1 杉浦 佳子 VC福岡エリート WC3 21:37.61 計算タイム:21:37.61
2 藤井 美穂 楽天ソシオビジネス WC2 27:50.77 計算タイム:26:46.44

・男⼦ トライシクル・クラスT2(12.0km)1名出走
MT2クラス1人での出走。福井万葉が29分12秒21で2018年、2019年に続いて優勝。

[競技結果]
1 福井 万葉 バタフライ・エフェクト MT2 29:12.21

・男⼦ ハンドサイクル・クラス MH2-3(12.0km)2名出走
MH2の官野一彦が欠場のため、MH3の2人がスタート、田中祥隆が優勝。

[競技結果]
1 田中 祥隆 アイ工務店 MH3 31:07.27
2 村田 成謙 ベリサーブ MH3 43:32.68