日本自転車競技連盟

新着情報

2021 UCIロード世界選手権大会(フランドル)派遣選手団(変更)

9月 16th, 2021

お知らせ

 今回の世界選におけるジュニア派遣は中止とします。欧州連合は2021年9月9日より「不要不急の入域制限解除国」から日本を除外しました。
 ジュニア選手の派遣については、UCIよりレターを発行してもらうことで、ベルギーに入国し競技参加は可能となっていました。
 しかしながら、コロナ禍において日本の入国を認めなくなった国からの帰国便が大幅に減便される可能性が高くなることが分っており、ジュニア選手の安心・安全な派遣を行う立場から今回の派遣を取りやめることとしました。

 

大会期間:2021年9月19日(日)から9月26日(日)
開催場所:ベルギー・フランドル

<スタッフ>

監督
 浅田 顕(強化コーチ)

コーチ
 柿木 孝之(強化コーチ)

メカニック
 市川 貴大(強化支援スタッフ)
 吉田 正樹(強化支援スタッフ)

マッサー
 宮島 正典(強化支援スタッフ)

アシスタント
 坂本 拓也(強化支援スタッフ)

 

<選手>

男子エリート
 新城 幸也
(JPCA BAHRAIN VICTORIOUS)
女子エリート
 與那嶺 恵理
(茨城 OANDA JAPAN)

参考:2021年ロードナショナルチーム代表派遣選手選考基準(~2021年12月31日)

以上

Categories: 新着情報 Tags: , ,

緊急事態宣言解除後の大会開催に向けたガイドラインについて(2021年9月5日改定)

9月 13th, 2021

 新型コロナウイルスの猛威は続く中ではありますが、2020東京オリンピック・パラリンピックが開催され、コロナウイルス蔓延下でも持続可能なスポーツイベントの開催への対応が求められる段階へと変化してきました。
 しかしながら、競技大会の開催に関しては、開催予定地域の実情(感染者数、医療機関の状況など)や大会の規模・性格を考慮して、大会主催者・主管者において慎重に判断頂くことに、これまでと変わりはありません。

 大会開催にあたっては、開催地の自治体や関係機関、団体の理解を得ながら、参加者の安全と感染拡大の再発防止対策を行うことが不可欠です。
 また、感染リスクを最小化する措置とともに、感染者が確認された場合にその規模を最小限に抑え、追跡可能なものとすることも求められます。
 これらを勘案し、日本自転車競技連盟では、スポーツ庁、日本スポーツ協会から発表されている、スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン、UCIが発表している種目ごとの競技会再開のプロトコル、さらには競技特性としてチームで活動することが多いことをふまえ感染リスク低減策として提唱されている「ステイ・ウィズ・ユア・コミュニティ」の考え方も考慮して、日本国内で開催される自転車競技大会の運営指針とするガイドラインを作成しました。

 このガイドラインは主催者・主管者に助言/提言を行うものであり、全ての項目が全ての大会に当てはまることを意味するものではなく、大会の開催地・規模・性格等に応じて適切に適用されるべきものです。


 このガイドラインは2021年9月5日時点でのものであり、感染状況や政府の対策方針などに基づき適宜更新の可能性があります。

 

●参考資料  ※逐次、更新される場合があることを御留意ください。

日本スポーツ協会 スポーツイベント再開に向けた感染拡大予防ガイドライン

ステイ・ウィズ・ユア・コミュニティ

UCI 競技会再開のプロトコル
Protocol for the resumption of Track cycling events in the context of the new coronavirus pandemic

Protocol for the organization of BMX Race and BMX Freestyle events in the context of the COVID-19 pandemic

コロナウイルスパンデミックに関連したロードシーズン再開にあたって守られるべき手順について

USA Cycling : RETURNING TO RIDING & RACING 5/17/2020
Cycling Australia「GUIDELINES FOR CONDUCTING EVENTS IN A COVID-19 ENVIRONMENT」(2020年5月版)

Categories: 新着情報 Tags: , , , , , , ,

「第89回全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース」【男子ジュニア/女子ジュニア+女子U17/男子U17/男子U15】カテゴリーの開催について

9月 10th, 2021

 新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけて延期となっておりました、「第89回全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース」の【男子ジュニア/女子ジュニア+女子U17/男子U17/男子U15】カテゴリーの開催中止についてお知らせ申し上げます。

 かねてより、比較的若年者である参加者の安全・健康管理および開催地負担軽減の観点からあらたな開催地を模索していたところ、「第17回全国ジュニア自転車競技大会」主催者様による安心・安全な規模縮小開催の方向性と目的が一致する事から、同大会にて標記大会を実施すべく準備を重ねてまいりましたが、このところの急激な新型コロナウイルス感染症拡大を受けて安心・安全な体制を担保する事、運営に必要な人員を確保する事、などが困難となりました。

 この事について開催地とも協議しました結果、まことに残念ではありますが中止とすることを決定致しました。
(再々延期については、全国的な感染拡大収束の目途が無くあらたな候補地を設定する事が非常に困難である為、断念致します。)

 全日本自転車競技選手権ロード・レースへ出場する事を励みにトレーニングを重ねてきた当該選手および関係者の皆様にとってもたいへん残念な事と思いますが、皆様とそのご家族、および開催地の安全と健康を第一に考えた事ですのでご理解、ご協力を頂けますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

Categories: 新着情報 Tags:

2021 UCIロード世界選手権大会(フランドル)派遣選手団

9月 9th, 2021

大会期間:2021年9月19日(日)から9月26日(日)
開催場所:ベルギー・フランドル

 

<スタッフ>

監督
 浅田 顕(強化コーチ)

コーチ
 柿木 孝之(強化コーチ)

メカニック
 市川 貴大(強化支援スタッフ)
 吉田 正樹(強化支援スタッフ)

マッサー
 宮島 正典(強化支援スタッフ)

アシスタント
 坂本 拓也(強化支援スタッフ)

ドクター
 内田 彰子(強化支援スタッフ)

 

<選手>

男子ジュニア
 梅澤 幹太
(愛媛 愛媛県立松山工業高等学校)
 大仲 凛功
(愛媛 松山城南高等学校)
 鎌田 晃輝
(愛媛 松山城南高等学校)
 山下 虎ノ亮
(奈良 榛生昇陽高等学校)

女子ジュニア
 垣田 真穂
(福岡 松山城南高等学校)
 渡部 春雅
(神奈川 明治大学)

男子エリート
 新城 幸也
(JPCA BAHRAIN VICTORIOUS)
女子エリート
 與那嶺 恵理
(茨城 OANDA JAPAN)

 

参考:2021年ロードナショナルチーム代表派遣選手選考基準(~2021年12月31日)

以上

Categories: 新着情報 Tags:

【日本郵便より】TOKYO2020 メダリストフレーム切手(自転車競技 トラック 女子 オムニアム 梶原 悠未選手/販売期間 2021年09月14日まで)

8月 30th, 2021
Categories: 新着情報 Tags: , , , , , , ,

【JADAより】食肉汚染と利尿薬のコンタミネーションの可能性に対するWADA最低分析報告濃度の設定

8月 30th, 2021
Categories: 新着情報 Tags: , , , , , , ,

第76回国民体育大会(三重とこわか国体)の中止について

8月 27th, 2021

8月26日に行われた国体委員会において正式に中止が決定いたしました。
詳細は日本スポーツ協会ホームページでご確認ください。

【第76回国民体育大会(三重とこわか国体)】
開催地  三重県
開催期間 令和3年9月25日(土)から10月5日(火)
     同年9月4日(土)から同月20日(月)の会期前実施競技を含む

【自転車競技】 
トラック・レース 令和3年9月29日(水)から10月2日(土) 四日市競輪場
ロード・レース  令和3年10月3日(日) いなべ市特設ロード・レースコース

日本スポーツ協会
https://www.japan-sports.or.jp/
日本スポーツ協会(国体ページ)
https://www.japan-sports.or.jp/kokutai/tabid62.html
三重とこわか国体
https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/kokutai/

Categories: 新着情報 Tags: ,

全日本自転車競技選手権大会の新日程について

8月 25th, 2021

関係各位

公益財団法人日本自転車競技連盟
2021年8月25日

平素より本連盟の事業に対し、格別なるご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、新型コロナウイルス感染拡大の影響をうけて延期となっておりました、「第89回全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース/第24回全日本選手権個人タイム・トライアル・ロード・レース大会/2021日本パラサイクリング選手権・ロード大会」の再調整後の日程をお知らせ申し上げます。

【男子エリート/女子エリート+女子U23/男子U23/男子マスターズ/女子マスターズ/パラサイクリング】
競技日程:10月22日(金)~10月24日(日)
開催地:広島県・中央森林公園
実施種目:個人タイム・トライアル(男子エリート/女子エリート+女子U23/男子U23/パラサイクリング)、個人ロード・レース(男子エリート/女子エリート+女子U23/男子U23/男子マスターズ/女子マスターズ)

【男子ジュニア/女子ジュニア+女子U17/男子U17/男子U15】
競技日程・開催地:調整中(ロードレースのみ)

 なお、本年6月の当連盟理事改選・ロード委員会再編を経て詳細を再検討の結果、以前の告知内容から下記2点について変更となります。

① エントリーについては延期期間が長期化したことを踏まえ、前回開催予定時にエントリー済みの方も含めて、全カテゴリー、ロード・レース/タイム・トライアルともに参加希望者全員がエントリー手続きを行って頂いた上で、選考を行う。

② タイム・トライアルコースについては安全性とパラ競技における登坂を考慮し、ロード・レースとは逆回りでのコース設定とする。

 ジュニアカテゴリーのロード・レースに関しては、別日程で調整中です。タイム・トライアルのみ他カテゴリーと同時に広島で実施することも検討を致しましたが、参加者の安全・健康管理の観点から今回は実施を見送ることといたしました。ご参加を検討されていた皆様におかれましては、ご理解をいただけますと幸いです。

 また、大会の開催にあたり参加者の皆様には大会参加にあたり自己負担でのPCR検査実施を必須とさせていただくなど、感染拡大防止策を徹底した上で開催予定です。開催に向けての準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては開催可否を再検討する可能性もございます。最新の情報はJCFウェブサイト、SNS等でお知らせを致します。

Categories: 新着情報 Tags:

【JADAより】競技会場等で静脈内注入および/又は静脈注射を行う際の注意喚起

8月 24th, 2021
Categories: 新着情報 Tags: , , , , , , , , ,

新型コロナウイルス対策の為の事務局一時閉鎖に関するお知らせ

8月 23rd, 2021

 8月20日(金)日本自転車競技連盟が入居するビルにおいて、他の法人事業所職員が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。
 この為、日本自転車競技連盟事務局は関係者及び職員の安全確保を最優先に考え、8月24日(火)まで事務局を閉鎖いたします。
 関係者の皆様におかれましては、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

Categories: 新着情報 Tags: , , , , , , ,